Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//人の心が動く時…

日常・つぶやき

人の心が動く時…

思いのあるひとたちと出会うと、自分自身を試されます。

わたしの能力、つよみは何のためにあるのか、どう使うのか。

そんな中から、“使命”というものも生まれてくるのでしょう。

目次

全人的につながる

自分自身が全人的であるとき、目の前のひともはじめて心から動く。

つとにそう感じます。

あたりまえ?

そうかもしれません。

でもそれを心から実感できるようになったのは、
わたしの大きな気づきでした。

だからこそ思う、まだまだ未熟。
だからこそ思う、思いやり、共感、寄り添い。
だからこそ思う、決断する。引き受ける。

わたしにもさまざまに強みがあります。
一般より優れた能力もあるでしょう。

しかしそれは全人的でなければ、
うすっぺらい切片にすぎません。

思いをもって、一所懸命で、
なんとか現状を、他者を、自己を良くしていこうと頑張り続けている。
そんなひとたちと出会うと、心が震えます。

だからこそ、
今わたしにできることを全人的に伝え、使い、
なんとかともに同じものをつかもうとします。

そういうことこそが、使命、とでもいうのでしょう。

そんな、あたりまえ、が実感できたのは、
厳しくも、本当にうれしいものです。

※ Coffe talks.
コーヒーは何を語る?

こちらをクリック

執筆者紹介

オフィスオントロジー
代表 友成治由
本質価値/組織活性化コンサルタント
ベンチャーから上場実現企業でのトップコンサルティング営業から意欲心理学をベースとした組織活性化・人材育成へ。
本質価値意識による本質価値思考、価値創造、モチベーションアップで人材育成や会社業績向上を支援。
ほんらいの力を発揮できるように、なじみやすく、わかりやすく、勇気を出せるように。
宮崎県出身。今もなまりはとれない。

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧