Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//枠が外れた!こんなアイデアで喜ばれた価値創造の話

価値力/提案力

枠が外れた!こんなアイデアで喜ばれた価値創造の話

目次

少し前に買ったパンがあったのですが…

少し前に買ったデニッシュパンがありました。
写真のパンです。

買ったはいいが、
なんとなく食べる気にならず、
このまま賞味期限が来たらもったいない。

どうしたものか。

わたしは、
簡単なものにはなりますが、
料理が好きです。

「美味しんぼ」などは何度も読んで、
最近ならyoutubeの料理チャンネルですね。

できそうなものは
自分で試してみて楽しんでいます。

さて、目の前にはデニッシュパン。
チーズ入り。

今日はワインを飲みたい気分。

ピーンときました。

デニッシュパンに
何かソースみたいなものをかけたら
ワインのつまみになるんじゃないか。

近頃のわたしは、「あんかけ」に
凝っていましたので、
もうやるしかありません。

そしてできたのが、、、

あんかけ、かけてみた

きのこの野菜の和風あんかけデニッシュパン。

ドバっと、あんかけ、かけてみました。

写真がそれです。

見た目はお許しを。
デニッシュパンはもうすこし
細かくカットすればよかったですかね。

ともあれ、
ワインのつまみなので、
ナイフとフォークでいただこう。

サクッとナイフを入れ、
パンをフォークであんにからめて食べると、、、

うまい!

予想以上のうまさでした。

あれです。
パイ包みにソースをかけて食べる的な。
そんな、テイストです。

わたしはパイはつくれませんが、
代わりにデニッシュとかクロワッサンとかを
買ってくればこれからでもいけます。

自分なりの大発見でした。

うれしくなり、
ちょっとSNSで投稿したところ、
お料理上手な友人から大絶賛。
発想をほめられたのがとってもうれしい。

もしかして、
あんかけなど、組み合わせ専用の
デニッシュパンを作って売れば
お料理好きにヒットするんじゃないかな。



わたしは思いました。

なんでもやってみよう

自分にとっても、
ちょっとしたというか、
思考的に結構なブレークスルーでした。

「やっていいんだ。」

この感覚です。

ふだん人前では

「発想を広げましょう」

なんて教えていますが、
知らず知らずのうちに、

「でも、これやっちゃいけないよな」
「こんなの、邪道だよな」
「妄想妄想」

そんな
ブレーキをかけていたことに
気づかされました

でも、
本当はもっと自由に発想していいし、
試してみればいいし、
もし失敗したとしても、人生のネタですよね。

なんでも、考えて、やってみましょう。

自分でやる料理や
趣味のことであれば
失敗してもたかが知れています。

いろいろ試して、遊んでみたら、
他の分野や仕事も
実はいろんな可能性がたっぷりあることが
実感できてきます。

この話は数日前の話ですが、
わたしはいま、実際の仕事でも、
いろんな発想がわいている最中です。

こういう感覚って楽しいですよね。
こういう感覚を伝えたい。

ぜひぜひお試しあれ。

P.S.
これからもブログをお届けしますので
お忘れないようブックマークしてくださいね。

執筆者紹介

オフィスオントロジー
代表 友成治由

本質にまっすぐ。
本質から人と組織が可能性を拓く支援。

哲学「存在論」専攻。
自立的な本質的意欲を引き出す意欲心理学を専門とする。
元上場実現企業のトップコンサルティング営業。
本質にまっすぐに「意欲と価値」を見つめ、組織一体化、人材育成・人材開発、価値創造等、もっている本来の力を引き出すことで人と組織の可能性を拓く専門コンサルティング、研修、個人セッション等で支援

宮崎県出身。今もなまりはとれない。

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧